2015/12/23

Raspberry PI 2を買ってみた

4台目のラズパイを買った。

Raspberry Pi2 Model B ボード&ケースセット (Standard, Clear)-Physical Computing Lab

これで、model Bが2台、A+が1台、そして初めてのラズパイ2。

毎回毎回セットアップ時にコマンドを忘れるのでメモ。
 
リモートpiのファイル表示&ファイル転送
$ ssh pi@192.168.0.1 ls /home/pi
$ scp pi@192.168.0.1:/home/pi/public_html/index.html index.html
 
lighttpdのインストール
# apt-get install lighttpd
 
lighttpdの再起動
# service lighttpd restart
 
ユーザディレクトリを有効化する
# lighttpd-enable-mod userdir
 
CGIを有効化する
# lighttpd-enable-mod cgi
# vi /etc/lighttpd/conf-enabled/10-cgi.conf
↑でコメントアウトされているcgi-assignを有効にする
 
バックアップ&リストア
# tar cpzf /tmp/backup.tar.gz /home
# cd / # tar xpzf /tmp/backup.tar.gz
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/21

Raspberry PI が起動しなくなった

Raspberry PI が起動しなくなったが原因不明。

以下のようにリカバリモードになってしまって起動しない。

Uncompressing Linux... done, booting the kernel.
?
Welcome to the rescue system
recovery login: Uncompressing Linux... done, booting the kernel.
[    0.000000] Booting Linux on physical CPU 0x0
[    0.000000] Initializing cgroup subsys cpu
[    0.000000] Initializing cgroup subsys cpuacct
[    0.000000] Linux version 3.10.25+ (dc4@dc4-arm-01) (gcc version 4.7.2 20120731 (prerelease) (crosstool-NG linaro-1.13.1+bzr2458 - Linaro GCC 2012.08) ) #622 PREEMPT Fri Jan 3 18:41:00 GMT 2014
[    0.000000] CPU: ARMv6-compatible processor [410fb767] revision 7 (ARMv7), cr=00c5387d
[    0.000000] CPU: PIPT / VIPT nonaliasing data cache, VIPT nonaliasing instruction cache
[    0.000000] Machine: BCM2708
[    0.000000] cma: CMA: reserved 16 MiB at 17000000
~途中省略~
PANIC: Attempted to kill init! exitcode=0x0000000b

Entering kdb (current=0xd6850000, pid 1) due to Keyboard Entry
kdb>

復旧する方法をググってみたけどよくわからない。仕方が無いのでraspbianをダウンロードWin32 Disk Imagerで別のSDカードに書き込む。

OSはこれでいいが、壊れたイメージのHOMEディレクトリにあるデータをなんとか取り出せないかとやってみた。

まずは新しく作ったSDでraspberry pi を起動する。

次にSDマルチカードリーダーに壊れたと思われるSDを差しraspberryに接続する。

dmsgコマンドを見てみると次のように表示された。

pi@raspberrypi:~$ dmesg
[    0.000000] Booting Linux on physical CPU 0x0
[    0.000000] Initializing cgroup subsys cpu
[    0.000000] Initializing cgroup subsys cpuacct
~途中省略~
[  110.047063] scsi 0:0:0:0: Direct-Access     BUFFALO  USB SD Reader    1.00 PQ: 0 ANSI: 0
[  110.050423] sd 0:0:0:0: [sda] Attached SCSI removable disk
[  110.055958] scsi 0:0:0:1: Direct-Access     BUFFALO  USB CF Reader    1.01 PQ: 0 ANSI: 0
[  110.060082] sd 0:0:0:1: [sdb] Attached SCSI removable disk
[  110.063867] scsi 0:0:0:2: Direct-Access     BUFFALO  USB xD/SM        1.02 PQ: 0 ANSI: 0
[  110.069340] sd 0:0:0:2: [sdc] Attached SCSI removable disk
[  110.073081] scsi 0:0:0:3: Direct-Access     BUFFALO  USB MS Reader    1.03 PQ: 0 ANSI: 0
[  110.079171] sd 0:0:0:3: [sdd] Attached SCSI removable disk
[  110.241769] sd 0:0:0:0: Attached scsi generic sg0 type 0
[  110.242566] sd 0:0:0:1: Attached scsi generic sg1 type 0
[  110.245042] sd 0:0:0:2: Attached scsi generic sg2 type 0
[  110.254975] sd 0:0:0:3: Attached scsi generic sg3 type 0
[  492.594844] sd 0:0:0:0: [sda] 7744512 512-byte logical blocks: (3.96 GB/3.69 GiB)

これで目的のSDカードはsdaだとわかったのでfdiskで中身を見てみる

pi@raspberrypi:~$ sudo fdisk -l /dev/sda

Disk /dev/sda: 7861 MB, 7861174272 bytes
4 heads, 16 sectors/track, 239904 cylinders, total 15353856 sectors
Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes
Sector size (logical/physical): 512 bytes / 512 bytes
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
Disk identifier: 0x000ba6a2

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/sda1            2048     2466796     1232374+   e  W95 FAT16 (LBA)
/dev/sda2         2473984    15353855     6439936   85  Linux extended
/dev/sda5         2482176     2596863       57344    c  W95 FAT32 (LBA)
/dev/sda6         2605056    15353855     6374400   83  Linux

sda6にありそうだが、とりあえずマウントしてみる

pi@raspberrypi:~$ sudo mkdir /mnt/usb1
pi@raspberrypi:~$ sudo mkdir /mnt/usb2
pi@raspberrypi:~$ sudo mkdir /mnt/usb5
pi@raspberrypi:~$ sudo mkdir /mnt/usb6
pi@raspberrypi:~$ sudo mount /dev/sda1 /mnt/usb1
pi@raspberrypi:~$ sudo mount /dev/sda2 /mnt/usb2
mount: /dev/sda2: can't read superblock
pi@raspberrypi:~$ sudo mount /dev/sda5 /mnt/usb5
pi@raspberrypi:~$ sudo mount /dev/sda6 /mnt/usb6

マウントできたので続いて中身を見てみる

pi@raspberrypi:~$ df
Filesystem     1K-blocks    Used Available Use% Mounted on
rootfs          15079896 2511772  11905152  18% /
/dev/root       15079896 2511772  11905152  18% /
devtmpfs          218636       0    218636   0% /dev
tmpfs              44584     252     44332   1% /run
tmpfs               5120       0      5120   0% /run/lock
tmpfs              89160       0     89160   0% /run/shm
/dev/mmcblk0p1     57288   19400     37888  34% /boot
/dev/sda1        1231728 1164016     67712  95% /mnt/usb1
/dev/sda5          57288   19080     38208  34% /mnt/usb5
/dev/sda6        6240824 3527840   2377892  60% /mnt/usb6
pi@raspberrypi:~$ ls /mnt/usb1
bootcode.bin  recovery.cmdline            recovery.img     slides
BUILD-DATA    recovery.elf                recovery.rfs
images        RECOVERY_FILES_DO_NOT_EDIT  riscos-boot.bin
pi@raspberrypi:~$ ls /mnt/usb2
pi@raspberrypi:~$ ls /mnt/usb5
bootcode.bin  fixup_cd.dat  issue.txt             start_cd.elf
cmdline.txt   fixup.dat     kernel_emergency.img  start.elf
config.txt    fixup_x.dat   kernel.img            start_x.elf
pi@raspberrypi:~$ ls /mnt/usb6
bin   dev  home  lost+found  mnt  proc  run   selinux  sys  usr
boot  etc  lib   media       opt  root  sbin  srv      tmp  var

homeが見えているので、あとは必要なファイルをコピーして取り出すだけだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/22

b-mobileとnifmo【 Ascend Mate7 】

Zenphone5に続いて、 Ascend Mate7でもb-mobileとニフモの速度を比べてみた。

まずはニフモ

1427001302436.jpg

サーバーが違うせいか機種の性能差なのか、Zenphone5とは大違いだ。

続いてb-mobile

1427001303826.jpg

こちらはサーバーが元に戻ったせいか遅くなっているが、それでもZenphone5と比べれば大違い。

そういえばZenphone5と違って4Gになってる。SIMの差もあるけど、機種の差も大きいんだな。さすがオクタコアといったところか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

b-mobileとnifmo【Zenphone5】

b-mobileの高速定額を買ったので、 Zenphone5のSIMを差し替えてニフモと速度を比べてみた。

まずはZenphone5+Nifmo

1426999020693.jpg

うちは電波が悪く4Gにならないので遅すぎて使い物にならない。(怒)

続いてZenphone5+b-mobile

1426999021734.jpg

同じドコモ回線なので当然4Gにはならないけど、まあまあ使える感じかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/08

galaxy

Galaxy S3αの液晶が酷いことになっていたので、ケータイ補償お届けを使って交換した。

1423353520174.jpg

こんな事になっても使いつづけていたという。

1423353521626.jpg

151に電話して申し込んだらすぐ届いた。

1423353522701.jpg

2年前の最新機種も、Ascend mate 7とは比べものにならない。zenphone5と比べても見劣りするかな。

さて、今となっては、このGalaxyの使い道が無い。

ニフモのSIMを挿すか。Wifiで運用か。あるいは手放すか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/29

Ascend Mate 7を買ってみた

HuaweiのAscend Mate 7を買ってみた。

オクタコアってだけでなんかすごいけど、これだけヌルヌル動いて、しかもバッテリーもよく持つ。

zenphone5に不満は無いけど、やっぱり違うね。

さて、ニフモSIMもう一枚買うか。


1422486751081.jpg


1422486752747.jpg


1422486753868.jpg


1422486755386.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/01/28

ニフモのスピードテスト 2015.01.28

1422400105342.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/27

爆笑問題

爆笑問題の日曜サンデーから、「よくわかりまーすたー」が届いた。

1422313944015.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/22

ニフモのスピードテスト

1421881873361.jpg

朝のNifmoスピード計測。定期にしようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/29

ソフトバンクからニフモにMNPしてみた

ソフトバンクからニフモにMNPしてみた。 人柱覚悟で。 1419819103043.jpg 1419819104053.jpg 1419819104612.jpg 1419819105323.jpg 1419819105967.jpg

MNP手続き開始されてから、物が届くまで丸々2日。この間、携帯無しで過ごした。携帯依存症でもないので、まあ問題なし。(笑) 手続きが開始されるまで、色々とあったけれども、そのあたりはまた今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«HTML5コンテストは落選か?