« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004/10/30

indy 9.0.17

indyの9.0.17が出ているようなので欲しいんだけど http://www.indyproject.org/ に繋がらない。レスポンスに503が返ってくる。うちだけかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/26

Oracle 10g その4

10gクライアントから8iサーバに接続しようと試すが玉砕される。↓の対応表によればR8.1.7.4以降でないとダメらしい。うちは8.1.6なんだよね。
http://www.oracle.co.jp/products/system/10g/dbos/top.html

2005/03/31 加筆
上記URLは無くなっている。現時点では↓だと思う。
Oracle Database 10g クライアント製品のデータベース対応一覧

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/10/14

NIFTYの料金

NIFTYの利用料を確認していたら、7月だけ1880円でそれ以外は2000円となっていた。ようやくBフレッツが開通したわけだが、それまではフレッツADSLで1880円なんじゃないかと思った。不思議に思って問い合わせてみると、「フレッツADSLであっても、IP電話を申し込んでいないと2000円、7月分は誤請求だが追加請求はしない」との事。そんなのきいてないよお。ちなみに、現在はフレッツADSLを申し込めば自動的にIP電話も付いてくるので1880円になるらしい。フレッツADSLの人は要確認。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/12

TIdMessage

またまたIndy(9.0.11)のバグ発見。TIdMessageにemlファイルを読み込ませたあと、BCCList.Countを参照してもゼロにしかならない(eml中にBCCがあるにも係わらず)。 ProcessHeadersでBCCListを処理してないのが原因だった。ここに以下を追加するべし。
BCCList.EMailAddresses := DecodeHeader(Headers.Values['Bcc']);

追記:
これをやると、TIdSMTPなどで送信する際、BCCヘッダが残ってしまってまずいことになるかもしれない。よく確認する必要あり。ちなみに、うちのメールサーバはBCCを削除するようだが、やはりMUAが削除するべきヘッダなのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/11

DUnit

DUnitのバージョンを7.2.0から7.2.1に上げてみたら、TestFrameWork.pasにコンパイルエラーが出てしまい、これまで動作していたテストケースも動かなくなってしまった。

[エラー] TestFrameWork.pas(1393): 'CheckEquals' へのオーバーロード呼び出しはあいまいです

↓の2つのprocedureが定義されていたが、WideStringは使いそうもないのでコメントアウトして解決。

procedure CheckEquals(expected, actual: string; msg: string = ''); overload; virtual;
procedure CheckEquals(expected, actual: WideString; msg: string = ''); overload; virtual;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/08

致命的エラー

[致命的エラー] Unit1.pas(40): 内部エラー : T2261

このコンパイルエラーが消せなくてずっーと悩んだ。わかってみれば簡単なこと。

whileループの中で、ある条件になったらbreakしていたのだが、while文をコメントアウトしループしないよう変更した箇所があった。でも、Break文を消しわすれていたため上記メッセージが出てた。もっと解りやすいメッセージは出せないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/07

IdCoderHeader

エキサイトメール用プラグインがほぼ完成というところで、またしてもIndy(9.0.11)に悩まされた。
TIdMessageにemlを読み込ませ、編集後、別名で保存しているのだが、Subject: が複数行になっていると保存時におかしな件名になってしまうというもの。以前、件名が長いとおかしくなるというのがFDELPHIであったが、それとは別物で、原因はIdCoderHeader.pasのDecodeHeaderのバグだった。行が変わったときに変数(s)を初期化していないの。'

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/05

判決

本日、判決が言い渡され、訴えが全面的に認められることになった。つまり、手付金は倍返し、これまでに掛かった費用も被告持ちということ。これから、ねちねちと差し押さえをしていくことにする。まずは電話を止めてやろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/01

Bフレッツ

申込から2ヵ月半、ようやくBフレッツが開通した。フレッツ接続ツールを使って、フレッツスクエアの速度計測をすると85Mbpsくらい出た。でも、「だメ○コ」のルータをつなぐと半分以下になっちゃう。今度、ヤマハのRTXで試してみよう。さて、復活の日は近い。?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »