« Turbo Delphi その2 | トップページ | ホームページ移転 »

2006/10/07

NUnit

 NUnitを使ってみた。DUnitのようにTestCaseを継承するのではなく、[Test]のような属性を指定してテストメソッドを書いていくあたりに戸惑ったが、まあ、あとは似たようなものだ。
 しかし、1点だけ、とても困った問題がある。DUnitのように、「テストプロジェクトを実行すると、テスト画面が表示される」というものではなく、
 1.テストプロジェクトをクラスライブラリとして作成し、
 2.NUnit-GUIを起動し、
 3.出来上がったクラスライブラリを読み込ませ実行する。
という流れなので面倒なのと、何より、ブレークポイントが効かない。使い方が悪いのか、あるいは、VC# 2005 Express Edition だからなのか?、これだったら、テストフォームを作成し、Assertを使ってチェックする方がよさそうだ。
 あと、TestDriven.NETというのを試してみたが、何故か、右クリックメニューになにも表示されない。これも、Express Edition だからなのか?

|

« Turbo Delphi その2 | トップページ | ホームページ移転 »

コメント

こんにちは!!ご無沙汰していましたがみなさまお元気でしょうか?
(お子様も随分大きくなられたのでは??)
今年は暖冬でしたが、農作物はいかがでしょう…?
我が家も今年の夏はトマトを作りたいなぁ〜という夢物語が語られております。
先送り夫婦なので、おそらく来年くらいになるんじゃなかろうかと思っています。

私はここ2年くらい、競馬にハマっています。
niftyの日記機能が廃止になったのをきっかけに、ネコと競馬の話ばかりのブログを作りました。
ホームページもいずれはすべてブログにまとめたくてちくちく作業しています。
お暇な時にでも覗いてくださいませ☆

投稿: Mulan | 2007/03/05 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36845/12186309

この記事へのトラックバック一覧です: NUnit:

« Turbo Delphi その2 | トップページ | ホームページ移転 »